設置事例Case

デジタルサイネージ

設置場所

公園施設内(長野県) レストラン入口

用途

メニュー表示・施設案内 他

サイズ

43インチ 屋内用

導入することによるメリット

 紙媒体の看板では、印刷やラミネート・看板を運ぶ手間などがかかり、入口でアピールできるメニュー数が限定されてしまう傾向にあります。
デジタルサイネージを導入することにより、季節や時間帯に合わせてメニュー表示が可能となり、より多くの商品がお客様の目に触れ、集客面において有効活用できます。
 画面の表示切替はクラウド上の操作により事前に設定が可能です。その他にも「複数台のサイネージ画面が一斉に変更可能」になる等、様々なメリットが発生します。
また、アカウントを共有することで、「画面を変えたい時に」「いつでも」「誰でも」変更することが出来ます。

◇お客様の声

①デジタルサイネージを始める前の課題は?

・日替わりメニューや季節限定メニューをポスター形式に印刷するコストや手間がかかっていました。

②デジタルサイネージの提案をきいてみたときの感想はどうでしたか?

・メニューの入れ替えが誰でも手軽に行えて、お客様にタイムリーな情報をご提供することが可能になり、売上アップにつながると感じました。

③当社のサイネージを選んだ理由は何ですか?

・これまで何社か見積もりをとりましたが、LEDFIRST社のハードの品質と価格、アフターフォローの面からとても優れていると思い導入を決めました。

④デジタルサイネージ設置後の効果を教えてください。

・ペーパーのメニューボードとは違い、お客様への訴求効果が格段にアップしました。それによりおすすめメニューの購買が3割ほどアップしました。
・メニューだけでなく施設情報やコロナ対策など、お客さまへのご案内にも活用しています。

⑤どういう方(オーナー)におすすめか教えてください。

・とにかくサイネージを試してみたい方、あまり費用をかけずに集客効果と業務効率の向上を目指したい方には大変おすすめです!

映像コンテンツ

当社では映像コンテンツの作成も承っております。コンテンツ内容でお悩みのことがございましたらぜひご相談ください。